So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい趣味を見つけた [趣味]

20110906-Batik.jpg
テニス以外に特に趣味のなかった僕だったが、こちらに来てから新しく趣味と云えるものに出合った。それはインドネシアとマレーシアに古くから伝わるバティックと呼ばれる民芸で、日本で云うろうけつ染めに似たものだ。友禅も同じような手法で描くと聞いているが、よくは知らない。バティックは熱く溶かしたワックス(ろう)を写真のような小さなポットに汲んで細く伸びたノズルの先で絵を描いてゆき、その中を色で染めていくというもの。そのバティックの教室が近所にあるのを知って早速訪ねてみた。先生はなんとインド人の男性で、その日本人の奥さんもその教室で教えている。サム先生と呼ばれるそのインド人の先生はバティックの手法を使って、まるでファインアートのように繊細な絵を得意としていて、その作品はちょっと見ただけでは普通の油絵のように見える。奥さんはバティックらしい柄を得意としていて、我々初心者には分かりやすく日本語で教えてくれる。週に1日3時間のクラスに入って始めてみたらすっかりはまってしまって、もう2年近くも通っている。僕はバティック独特の絵柄にはあまり興味がなく、同じ花を描くにもグラフィックなパターンのものが多い。ピカソやマチスといった画家の作品の習作もよく描いている。

20110906-IMG_3694.jpg

小さなものは普段スーパーに買い物に行く時によく使うエコバッグに絵を入れるというものが多い。時には写真のような大判のタペストリーも作ったりする。エコバッグはうちを訪ねてくれた友人たちが気に入って持って帰るので手元には殆ど残っていない。絵柄のネタはインターネットからひっぱり出してくるものが多い。バティックに使う生地は木綿地が最も一般的でシルクも使われる。化学繊維は染料がよく染み込まないので使いづらい。コットン素材ならTシャツにも描ける。
いつまで続くかは分からないが、当分は1番の趣味となりそうだ。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

せ?

とても素敵です。
by せ? (2013-04-25 00:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。