So-net無料ブログ作成
検索選択

Bali Impressionsーその4 [日記]

バリを訪れる人たちが街で必ず目にするものに割れ門とウンブルウンブルと呼ばれる幟(のぼり)があるはずだ。割れ門は真っ二つに割れた門の間を通れば邪気が払われるというヒンズーの教えがあるとのことで、ウンブルウンブルの方は先祖様が帰って来るのをお迎えするという意味があるらしい。
reinnbou1.jpg bTUx2.jpg
このウンブルウンブルという幟は本来は右写真にあるような無地の色物なのだが、最近では観光的意味でやっているのであろうが、ウンブルウンブル祭りといったイベントが開かれ、いろんなアート的要素をもったものが一同に集まるという。左写真はそんなイベントの1つなのであろう。


d3eef69a.jpg u.jpg
割れ門は寺院といわず、ホテルといわず、ふつうの家の入り口にもあるので、それこそバリ中で目にするものだ。本来はひと1人がやっと通れる幅しかないとのことだが、寺院や公共の施設などでは結構幅広のものもみられる。写真左はかなり裕福な家の入り口に置かれた割れ門と見られる。


IMG_4885.jpg 

IMG_4900-3.jpg  IMG_4901-2.jpg
宗教的なシンボリックなものを目にすることの多いバリでは、店の入り口に割れ門の代わりに写真のような飾り物がおかれているのをよく見かける。これは高級マッサージ店の店先の飾り物だ。マッサージといえば、バリ中どこを歩いてもマッサージ店ばかりという印象を受ける。バリに行けばマッサージというのは日本女性の定番となっているらしいが、こんなに暑い国でマッサージなんてそんなに気持ちのいいものなのかなぁ。1時間千円ぐらいの超安いのから4時間で1万円以上なんていうのもあるようで、正にマッサージ天国といった感がある。
 下の写真2枚の男女の絵は何かお分かりか? これはさるレストラン内でみたトイレのドアにつけられた男女別の標識なのだ。なかなか洒落ているではありませんか。

 とまぁ、とりとめのないバリの印象をランダムに紹介してみました。お退屈さま。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。